SH-UPX01の事

パナソニックさんが発表したUSBパワーコンディショナー SH-UPX01。
USBパワーコンディショナーと言えばパナソニックの録画機やUHDプレイヤーの上位機に付属するのをずっと試してみたいと思っていたのですが保守部品としてではなく商品として発売するとのニュースを読んで気になったので試しに買ってみました。
画像

パナソニック、USBに挿して音質向上を図る「究極のUSBパワーコンディショナー」 - AV Watch
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1090149.html


環境
プレイヤー;ソニーUBP-X800(UHDプレイヤー)
アンプ;DENON AVR-X2200W
プロジェクター;エプソン EH-TW5200
HDMIケーブル;オーディオクエストFOR2

SH-UPX01を取り付ける場所はプロジェクターのUSB端子というのを考えていたのでぬきさしして画面の変化を撮影してみました。

撮影機材
カメラ;ニコン D810
レンズ;ニコン 60mmマクロF2.8

三脚に固定しレリーズケーブルにて撮影


テスト結果
画像


個人的に気になった場所を拡大
画像



映像ソース
上段;DAOKO × 米津玄師『打上花火』MUSIC VIDEO ( https://youtu.be/-tKVN2mAKRI
中段;ロスト・バーケーション(ブルーレイディスク)
下段;in NO hurry shout カナリア(映画覆面系ノイズCD特典映像・DVD)

何種類かの映像ソースを試してみましたが変化する事は確認できました。
私の環境では沈んでしまっていた黄色系が出てくる感じでしょうか?
色が全く変わるというようなものではないので価格相応の効果があるかはなんとも言えません。
変化には環境等により差があると思います。

そんなのでかわるわけがない、オカルトだ・・・という意見もありますが少なくてもSH-UPX01を抜き差しする事でプロジェクターの画像に変化があると言う事は間違いないようです。


機会があったらアンプにさしてみて音・映像に変化があるのかも試してみたいところです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック