えど787的ココロ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?舞台探訪

<<   作成日時 : 2017/08/19 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アニメ映画の打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?の舞台になっていそうなところをまわってきた記録です。
(あくまでも予想です。正確な情報ではありません)

画像

ドラマ版の元になってる飯岡町の花火大会を飯岡灯台(横)から。



電車(厳密には電車じゃないようです)
画像

千葉県の銚子電鉄外川駅に置いてある車両。

画像

外川駅の入場券を購入すると中を見ることができます。残念ながら座席はないので”かくれんぼ”はできません。


9月18日追記
画像

映画の公開に合わせて内装をシートに戻されました。
外装の修復もするとのことでまだ中には入れませんでした。

銚子電鉄の公式情報
http://www.choshi-dentetsu.jp/detail/news/146


追記終了




画像

宣伝の通学路に登場していると思われるウィンド・パワーかみす第1洋上風力発電所。
堤防から付き出た風力発電が並ぶ様はなかなか圧巻です。


画像

宣伝で花火を観に行くときや本編で会話をする時に出てきた風力発電群。(銚子から飯岡にかけて何カ所かあるので適当なとこを写しています)



画像

もしも玉や茂下灯台のライト部分の元になってると思われる銚子の犬吠埼灯台の展示品。



画像

茂下灯台の元になってると思われる犬吠埼灯台。
門の横にある白いポストも特徴的でした。



画像

キービジュアルにもなっていた銚子の君ヶ浜。



画像

典道君達が住んでいるのは外川漁港の辺りをモチーフにしているように見えました。




画像

学校のプールのモデルになっていると思われる有明スポーツセンターのプール。


*プールについては三鷹五中というところのようです。(9月27日追記)



画像

お台場からレインボーブリッジや東京タワーを眺める景色。



映画打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?はドラマ版はそれなりに好きで映画になるというので気になっていたのでCMを観ながら何度か銚子方面の舞台探訪に行っていました。
公開となってので観に行きましたが行ってみたい場所が増えたので少しずつ足していきたいと思います。

なお場所は公式ではなく私が調べた限りの予想ですので実際の場所かどうかは不明です。


9月18日追記
画像


画像

犬吠埼灯台の入り口を撮影していなかったので追加


画像

ラッピングバスが銚子市内を巡回しているようです。
岬めぐりシャトルバスがそれになっているようですがホームページには特に記載はありません。
http://ck-taxi.com/choushi/misakimeguri.html

スタンプラリーイベントの関係で9月30日まででしょうか?


画像

地球が丸く見える展望台にあるスタンプ台となずなさんのパネル。

画像

銚子海洋研究所にある典道くんパネル。

スタンプラリーイベントが9月30日までのためそれ以降は撤去される可能性はあります。


9月27日追記

画像

もしも駅(茂下駅)のモデルになっている気仙沼線歌津駅(現在鉄道は運休)。

時間的に夜しか行けなかったので明るいときの状況はわかりませんが周りには仮設住宅なども有り震災の爪痕を感じます。また駅舎は津波で流されたとの事で映画のシーンから受ける印象が変わりました。


画像

現在線路は分断され(ホームの一部もカットされているようです)BRT(バス)専用のトンネルとなっていました。



画像

東京駅と横断歩道




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?舞台探訪 えど787的ココロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる