えど787的ココロ

アクセスカウンタ

zoom RSS トモシビ 舞台探訪

<<   作成日時 : 2017/05/21 18:31  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

銚子電鉄が舞台なトモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡が公開されたので舞台探訪に行った話です。



画像

画像

駅DENのランナーとしてがんばった銚子電鉄の電車。(2016年5月に撮影)



公式ロケ地MAPはこちらから
http://tomoshibi-choshi.jp/goodplace



先行上映の2017年5月8日にイオンシネマ銚子の舞台挨拶を観てから探訪しましたが一部過去に撮影した写真も混じっています。


君ヶ浜駅と周辺
画像

本編で登場する君ヶ浜駅に居たきみちゃんのモデル。
映画の撮影開始前にお亡くなりになってしまったようです。たまたま2016年5月に撮影していました。
現在は石碑があります。(写真)



画像

劇中に挿入される「とまれ見よ」の遮断機のない踏切は君ヶ浜駅からちょっと海鹿島駅に向かった辺りにあります。劇中でマラソンしていた道(踏切すぐの道)は通り抜けができないのでちょっと大回りが必要です。



画像

君ヶ浜海岸。こちらは夏に公開予定の「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」のキービジュアルにもなっています。


仲ノ町駅
画像




画像

杏子さんがたすきを受け取る仲ノ町駅前。公式ロケ地MAPと比べると看板など結構かわっています。



画像

銚子電鉄でいつも修理されているデキ3という機関車。車検のようなものが切れているため運行できないそうですが・・・。映画の中では黒の塗装を剥がしている途中の状態でしたが映画公開時は下地塗装が終わった状態でドックから出されていました。
2016年5月はまださびの部分を処理する作業をしていました。(写真)



お弁当ベンチ(写真)や打ち合わせベンチ(写真)などがみれます。


画像

ある意味主演の接触器さん。


なお見学する際は入場券を買う必要がありますがいろいろな種類のが出ていますので記念になりますね。



外川駅と周辺
画像

映画では駅DENのスタートゴールに設定されてる外川駅。
右側にある801と書かれた電車は夏に公開される「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の宣伝に登場していると思われます。



画像

民宿ともしびのモデルになっている民宿犬若さん。



画像

磯崎さんと菊田さんが釣りをしていたのは民宿犬若さんのすぐ近くの外川漁港。



画像

夜のカットで挿入される街灯とガードレールもここだと思われます。




画像

キミエさんが人捜しをしていた外川の元裏通り付近。劇中ではこの辺りで熊神さんが配達中にキミエさんを見かけた設定になっていると思います。



画像

なお公式ロケ地MAPでロケ地として紹介されている「外川の町並み」では自販機や郵便マークの看板が出ていますが2017年5月現在は自販機・郵便マークの看板はなくなっています。
路面に「銚子百選撮影ポイント」と書かれたプレートが埋め込まれています。



画像

夜家(ともしび)を飛び出した杏子さんがランニング中の片瀬さんとあったのは犬吠駅と外川駅の間のこの辺の道だと思われます。




観音駅と周辺
画像

観音駅。横の細い道を走っていましたがここをほんとに歩いて良いのか心配になる道です。



画像

キミエさんが酔い潰れて熊神さんに連れ出されたカラオケスナック?は観音駅近くのこちらと思われます(公式ロケ地MAPとドア等が同じです)。




笹上黒生駅
画像

熊神さんがキミエさんに銚子電鉄の奇跡について語ったりポートレートを撮りあった笹上黒生駅。



画像

劇中ではここにあるベンチで話をしたり写真を見せたりしていますが事情により券売所前にベンチはあります(写真)
なおキミエさんが食べていたぬれせんは銚子電鉄の一部駅で販売しているお得パッケージの甘じょうゆだと思われます(黄緑のシールが貼ってあったので)。



画像

風景カットとして写されるかつては納涼電車として親しまれた澪つくし号。



画像

映画では出てきませんが笹上黒生駅ではタブレット交換がおこなわれます。



本銚子駅
画像

たすき受け渡し場所やご飯のお誘いなどで登場する本銚子駅の清愛橋。
ちなみに今の銚子電鉄の車両では最後のご飯に誘うシーンは停車位置的に再現できなそうでした。



画像

清愛橋から笹上黒生駅方面。緑のトンネルが良い雰囲気です。





その他

画像

銚子南商業高校のモデルの銚子商業高校。



画像

何度か登場する交番は銚子市役所西部支所(千葉県銚子市野尻町98-2)だそうです。(公式ロケ地MAPより)



画像

折り返し地点の銚子駅。写真にはありませんが映画ではサンクスのサインがちょっと映りますが今はファミリーマートにかわっています。



画像

熊神さんが配達品の補充に寄った銚子電鉄ぬれ煎餅駅。


画像

私が行った時は銚子電鉄ぬれ煎餅駅に熊神さんが配達に使っていた車も止まっていました。



舞台探訪時は銚子電鉄の1日乗車券が非常に便利でした。朝と夕方は2編成での運行のため30分に1本程度走っていますが昼間は1時間1本程度の運行のため観光と併せてまわると効率が良い感じでした。(私は車と電車+徒歩の組み合わせで探訪しています)


銚子電鉄の公式ページ
http://www.choshi-dentetsu.jp/


映画トモシビの公式サイト
http://tomoshibi-choshi.jp/


公式のロケ地使用画像等
http://maruchiba.jp/miryoku/marugoto/roke_tomoshibi.html#rokespot

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トモシビ 舞台探訪 えど787的ココロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる